ニュージーランド

世界で最も人口密度が低いと言われているニュージーランド。この国の人口や気候などの特徴については下記のサイトにて詳しく紹介されています。
参考:ニュージーランドの特徴

留学について

留学する場所としてはクィーンズタウン、クライストチャーチ、ウェリントン、オークランドといった所が有名でしょうか。広大な大地のおかげでのんびりとした雰囲気を楽しむ事が出来る国です。留学生にもアットホームな雰囲気で接してくれます。

また、ニュージーランドの場合政府レベルで留学を支援してくれていますので、政府の「資格庁」に認定された学校だけが留学生を受け入れる事が出来ます。そのため、無用なトラブルを回避する事が出来るのはもちろんですが、留学生への教育ノウハウも徹底してくれています。講師側も留学生の扱いに慣れていますので、学生側も安心でしょう。

また、下記のようなニュージーランドへ留学する方を支援するためのサイトもありますから、さらに安心感も高まります。
参考:ニュージーランドの留学支援サイト

費用の方は年間でおよそ210万円程度とされています。入学条件としては日本の高校卒業だけでは不十分です。留学生向けのファウンデーションコースの修了を条件にしていますので、この点もよくよく吟味しておくべきでしょう。
都市部の発展、そして大都市ののどかさ。この二つを備えているのがニュージーランドです。特に英語教育はハイレベルとされていますので、英語の勉強をと考えている生徒にとってはニュージーランドも候補の一つとして考えてみてはいかがでしょう。

ニュージーランドの文化についてはこちら

連邦加盟国の一つであるニュージーランドについて。